H様邸新築工事 現場レポート2

先日、地盤改良工事が終わり、基礎工事に入りました。

<地縄張り・遣り方>

地鎮祭の時には張ってあった地縄も、地盤改良の為に外してしまったので、もう一度張り直し。

境界からの離れを確認しながら、建物の外形を敷地に落とし(地縄張り)、

CIMG0199

正確に水平を測りながら、周りに囲いを作っていきます(遣り方)。

CIMG0206  CIMG0211

CIMG0212s

ここでも、レーザー測定器が大活躍!

ちなみに、職人さんが持っている、受光器のついた棒。

現場にある材料で作る簡易的な物差しで、建築用語で「バカ棒」って言いいます。

バカ棒を用いれば、誰でも同じ長さに測れることからきた名前と思われるらしいですが、

建築用語って、不思議で面白いです。

また面白建築用語があったら紹介します。