H様邸新築工事 現場レポート6

基礎工事が終わり、木工事に突入!

<土台敷き・建方>

基礎の天端に土台を敷いていきます。

ホールダウンやアンカーボルトを通す穴は開いていないので、

位置を確認して穴を開けていきます。

CIMG0381

基礎と土台の間には20mmの基礎パッキン。

笠原では、ステンレス製のモノを使用しています。

kiso_pakkin_1

土台が敷き終わり、レベルチェック。

家の水平を左右する、とても大事なチェック作業です。

CIMG0382

高低差がある場合は、基礎パッキンの脚の下にスペーサーを入れ水平にします。

CIMG0389

1日現場に行けなかった間に、ここまで進んでいました。

CIMG0410

搬入されたプレカット材の材料が山積です。

CIMG0413

今週末の9日が上棟の予定。

こちらの現場では、材料を上げる為のクレーンが入れられないので、

当日は8人の大工さんで一気に組み上げていきます。

現時点での9日の天気はくもり、降水確率は40%。

なんとか天気がもって欲しいです。