施工現場レポート(匠建築工房)

8月『土台敷き』

page

綺麗な基礎が完成し、土台敷きを行っております。
隅々まで点検し、クラック等の問題がないことを確認の後、
これまた構造体の一つでとても重要な土台を敷いていきます。
土台材は紀州産のヒノキです。

白アリがあまり好まない木材では、ヒバとヒノキが有名ですね。
この点に関しまして勘違いされている方も多いようですが、
好まないというだけで、これしかなければ食べてしまいます。
ですので「絶対安全」ということではないので、ご注意くださいね。
もちろん匠の会では「建築後」の対策も含めて
しっかりサポートを行っておりますので、どうぞご安心ください。
内容や方法は各会員社で異なりますので、
直接お問合せいただければと思います。

ちなみに土台材が黒くなっている部分は
エコパウダーと呼ばれる防腐防蟻塗料で、

ラップは基礎が汚れるのを保護するためです。
どちらも「念には念を」ということですね。

匠建築工房