施工現場レポート(匠建築工房)

8月『屋根用外張り断熱材』

page

こちらの建物は外張り断熱工法による高気密・高断熱住宅ですので、
屋根を葺く前に断熱材工事を行います。
断熱材は暑さ5センチもあるキューワンボード。
アルミで覆われているために撥水機能がありますから、
ひとまずキューワンボードを張ってしまえば
その後の工事が例え遅れても問題ない優れもの。

しかし、アルミは断熱性能を上げるために有効なものなのですが、
太陽が出ているときの施工時はとても眩しくて眩しくて…
この時、基本的に大工はサングラスをしております。
断熱性能だけでなく反射性能も高い断熱材です。

匠建築工房