『ダブルデッキの家』

新宿区 M様邸

終の棲家を孫たちと楽しく暮らす

子供たちも独立し、古くなった家の建て替えにあたり、ご要望されたのは孫たちとの暮らし。

夏休みになると長期間滞在する孫たちとの生活はご夫婦にとっては年間の最大行事であり、最大の楽しみの一つでもあります。
そんなご要望を踏まえ、普段使いでは少し大きい終の棲家をつくりました。

とはいえ、日常生活が主なので老後に備えた暮らしの準備も併せて行いました。
日当たりのよい2階を生活空間に配置して1日の生活を1フロアで完結するようにしています。そのため、ホームエレベーターも設置しています。

お孫さんたちにはBBQやプールができる大きなデッキスペース、都心にありながらも眺望の良さを活かした展望デッキもつくっています。

 

建築データ
新築
1. 竣工年月 平成23年
2. 敷地面積 166.49㎡