『2所帯住宅へリノベーション』

杉並区 S様邸

祖父の家を兄弟が引き継ぎ、2所帯住宅へとリノベーション

祖父から引き継いだ家をさらにそれぞれ独立した兄弟が2所帯住宅にリノベーション。
基礎や構造を補強し、新たな住まいをそれそれに再建築。

南側にある庭のスペースから明るさを取り入れ、既存の構造材をあえて現しとしながら空間全体を白で統一した洗練された空間になっています。
その中でも一部にモザイクタイルや印象的なクロスを配し、空間にアクセントをつけています。

 

建築データ
リフォーム
1. 構造 木造軸組
2. 築年数 築45年
3. 工事内容 スケルトンリフォーム
4. ご家族構成  2所帯