「おおきな2階リビングが、家族みんなの居場所」

世田谷区 S様邸

外観はヨーロッパで見かけた様な素朴な教会。内部にふんだんに光を取り込んで。。。

世田谷区の閑静な住宅街でアーチのデザインや英国の自然石を用いた瀟洒な外観がひときわ目を惹くS様邸は、6月に竣工。1階に個室や水廻りを、2階にLDKを配した明るく開放的な住まいだ。広々としたリビングでは4歳になる双子のこう君、よう君が元気いっぱいに走り回っている。「家族が同じ空間に一緒にいることが自然に感じられる家にしたいと思いました」とご主人。奥様は欧風テイストのアットホームな感じの家を希望。住宅が密集し十分に日光が入らない環境をハイサイドライト(高窓)を設けることにより解消し、明るいLDKを実現した。この高窓越しに青空を白い雲が流れて行くのをみるのはなんとも言えず心地よい。1階のシュークローゼット・ウォークインクローゼット、2階のパントリー、この計画的な収納がLDKの伸びやかさの実現に一役買っている。

建築データ
新築
1. 竣工年月 2012年6月
2. 敷地面積 112.15㎡
3. 1階床面積57.96㎡
4. 2階床面積 57.65㎡
5. 延床面積 112.61㎡
6. ご家族構成  4人