「大地に根ざした平屋建ての家」

小田原市 M邸

のびやかな屋根の下の豊かな住まい

プランは、畳間の位置で少し悩みましたが、玄関を境に西側に浴室などの水廻りと寝室、東側に居間・和室・食堂・台所を配置し、書斎コーナーをL字型に突き出しています。2階へののびやかな勾配天井の空間の中で、柱・梁の出し方には気を使いました。屋根が重要なテーマで、軒先を低く抑え、3寸5分勾配で上げてロフトを確保しながら、趣味部屋は屋根を折り返した片流れの屋根の下に入れています。 2階部分は板張りとして目立たないようにしています。2階から小さな物見デッキにも出られます。

建築データ
新築
1. 竣工年月 2011年1月
2. 敷地面積 822.51㎡
3. 1階床面積 112.93㎡
4. 2階床面積 49.68㎡
5. 延床面積 162.61㎡
6. ご家族構成4人(親世帯/夫婦、子世帯/夫婦)